原稿さえ作れればホームページは簡単に自分で作ることができる

自分でホームページを作るハードルがWordPressの登場で一気に低くなりました。

以前は、ホームページビルダーとテンプレートいうひな形を用意して自分でホームページを作る方をサポートしていました。

ところが、WordPressがホームページを作成するためおツールとして成長したおかげで、ホームページビルダーもテンプレートも必要なくなりました。

そうなると一番のハードルは原稿を作ることです。

そこで、今まで「自分で作る売れるホームページ塾」で使ってきた原稿を作るための情報をふんだんにこのサイトで紹介しています。

a0008_001845

ところで・・・

なぜ、自分でホームページを作るための方法を無料で公開しているか?

以前、私はホームページ制作業を事業としてやっていました。

そして、同時にマーケッターとしてクライアントさんのインターネット集客を手伝っていました。

その過程で私の考え方は変わり、ホームページ制作業をやめました。

それは、お金をかけてホームページを作ってもそれだけでは売り上げは上がらないことがわかったからです。

重要なのは、ホームページを作った後のこと、具体的には、どうやってアクセスを増やすか、どうやって成約率を上げるかといったことです。

お金をかけるべきなのは、こちら、つまり作った後なのです。

そこで、ホームページを作るまでではなく、その後のサービスでクライアントさんの力になろうと決めたのです。

ですから、裏は全くなくて無料です。

それでも、ビジネスをはじめられるのであれば、最初はホームページがないと話になりません。

流行のFacebookを使ってビジネスをする場合も、ジャンプ先のホームページがないと何も売れないのです。

まずは、このサイトにある情報をご利用頂いて、あなたのベース(基地)となるホームページを作ってください。

原稿ができましたら、こちらのWordPressの使い方をまとめたサイトを参考にしてください。